自宅パック 効果的な使い方♪

富士山の町 富士宮の女性専用サロン 

エステ・メイク教室 ・化粧品

ももいろのゆき 

綺麗の地引き網

まゆみ店長です( ´ ▽ ` )ノ



お客様からの聞いた情報です。

「この前、めちゃくちゃ肌が綺麗なお客様がいたので、何をしているのか聞いたんです!」


え?私も聞きたいです!

その答えは?

まゆみ店長も思わず前のめりになってしまいました。


「毎日、欠かさずパックしているそうです!」



ほほーーー


ご自宅パックですね。


「私もパックを毎日しようと思ったんですが、なかなか毎日はできないです。」


というお客様に

たまにしても効果的なパックの使用方法を伝授しましたので

ブログを読んでくださっているお客様にもお裾分けしますね♡



パックするときは

鏡を見ながら貼りましょう。


特に目元、口元が大きく空いているものは

自分のパーツに合わせてずらします。

みんなお顔が違いますからね♪


パックにしわが寄っても大丈夫ですよ。

但し、その上からシリコンマスクなどで押さえる場合は跡がつく場合がありますのでご注意ください。



お悩み部分にちゃんとパックシートがのりましたか?



次は、パックをしたままの状態で

耳の横から肌を少し引き上げます。




こうすることで口角が上がったまま形状記憶してくれます。




目元も同様に、こめかみから少し引き上げます。


まゆみ店長の真顔がちょっと怖いですが・・・

こんな感じで皮膚を引き上げます。



そのあと、

手のひらで軽く押しながらパックを密着させます。


パックの端も浮いてしまわないように指先で押さえてください。



顔が少しピンとなった感じでパックすると

保湿アップ と リフトアップが一緒にできます♪




パックの時間は

メーカーの説明を読んでください。(商品によって違います)


明記されていない時は、大体15分、長くても20分くらいです。


パックしたまま寝てしまってはダメです!



濃度勾配

と言って

濃度の高い方から低い方へ移動する

という物質の動きがあるので


長時間パックしていると

パック→肌→パック と戻ってしまいます。 オーマイガー!

せっかくパックしたのにこれでは元も子もありません。



パックを剥がしたあとは

両手でお顔を包み込むように美容液を馴染ませます。

残った美容液は首などに伸ばし

まだ残っていたら手足にもつけてください。

痒みが出る場合はやめてくださいね。

まゆみ店長はベタベタしていると痒くなることが多いのでしません。



ちょっとした手間とコツで

1枚のパックがすんばらしい効果をもたらします♪

ぜひお試しください♪



まゆみ店長がおすすめのパックも販売中です。

お悩み別に揃えておりますのでご相談ください。



富士宮 | エステ&メイク教室 | ももいろのゆき (ヴィクトムーン)

富士宮の綺麗変身サロン エステ・メイク教室・コスメ ももいろのゆき まゆみ店長のブログ (ヴィクトムーンから新店名になりました♪)

0コメント

  • 1000 / 1000